100歳まで健康で長生きするための予防対策研究所

健康と長生きについて研究しています。実践していることや有益な情報を記事にして投稿しています。目指せ100歳!

関連記事

HDLコレステロールが血液中に減ると

高脂血症の薬の種類と役割

高脂血症の薬には、どんな種類があり、どんな働きがあるのか? 現在では高脂血症のことを脂質異常症と表現しています。 スポンサードリンク 目安として治療の目標値も掲載しました。 冠動脈疾患のリスクを計算で …

すい臓がんを低予算で早期発見するにはこの検査だった

すい臓がんを低予算で早期発見する検査とサイン

すい臓がんは5年相対生存率がなんと7.7%と最難関のガンなんです。 膵臓はお腹の中でも最も奥にある臓器。 なので、検査は難しいとのこと。 超早期(1センチ以下)の発見率は0.8%とものすごく低い。 1 …

昭和50年の日本食メニューでアンチエイジング100歳まで生きるぞ!

昭和50年の日本食メニューでアンチエイジング100歳まで生きるぞ!

日本は飽食の時代に入っています。 飢えることはありません。 しかし、食べ過ぎによるカロリー摂取の増加で糖尿病、がん、認知症の人が増加。 スポンサードリンク 昭和50年代の日本食が一番バランスがとれた食 …

足の付け根や睾丸らに違和感、頻尿で心配な男性

足の付け根や睾丸らに違和感、頻尿で心配な男性

足の付根や股、玉に違和感を感じる。 でも、おしっこをしたり、お風呂に入ると治る。 特に夜になると違和感が強くなり、寝ると痛みはない。 スポンサードリンク こんな症状がある男性は、慢性前立腺炎かもしれま …

脂質異常症と動脈硬化になりやすい人はこの血液数値に注意

脂質異常症と動脈硬化になりやすい人はこの血液数値に注意

動脈硬化になりやすい人 ・脂質異常症 ・高血圧 ・高血糖 ・喫煙者、受動喫煙 ・メタボリックシンドローム(メタボ) ・慢性腎臓病 ・高尿酸血症(こうにょうさんけつしょう) ・睡眠時無呼吸症候群 ・加齢 …