100歳まで健康で長生きするための予防対策研究所

健康と長生きについて研究しています。実践していることや有益な情報を記事にして投稿しています。目指せ100歳!

関連記事

尿もれ、残尿、頻尿は骨盤底筋群を鍛える!物忘れとつまずき

尿もれ、残尿、頻尿は骨盤底筋群を鍛える!物忘れとつまずき

松嶋尚美(47歳)さんの悩みは子供とかけっこするときなど。 ・よーいドンをすると尿が漏れてしまう ・縄跳び ・カラオケで高音で歌う時 ・力を入れた時 ・くしゃみ ・咳 ・笑った時 ・重い物を持った時 …

女性の薄毛、抜け毛の判断基準とセルフケア

女性の薄毛、抜け毛の判断基準とセルフケア

最近、「髪のボリユームが減った」、「抜け毛が増えたかも」、と気になっている人がアラサーを中心に増加中。 スポンサードリンク 薄毛問題は、早期発見、早期治療が肝心。 薄毛のメカニズムを知り、しっかりした …

すい臓がんを低予算で早期発見するにはこの検査だった

すい臓がんを低予算で早期発見する検査とサイン

すい臓がんは5年相対生存率がなんと7.7%と最難関のガンなんです。 膵臓はお腹の中でも最も奥にある臓器。 なので、検査は難しいとのこと。 超早期(1センチ以下)の発見率は0.8%とものすごく低い。 1 …

カテーテル

動脈硬化か検査する種類は進行具合で体外か体内を選ぶ

動脈硬化か予備軍かを調べるには、大きく分かれて2つの検査があります。 健康診断と医療機関の検査。 調べ方も2つの種類があります。 体外検査と体内検査。 スポンサードリンク そして、動脈硬化の初期と危険 …

老化速度を遅らせる食べ物と認知症になりにくい考え方とは?

老化速度を遅らせる食べ物と認知症になりにくい考え方とは?

人生100歳時代に突入。 5世代4世帯住宅も十分ありえます。 ・老化速度を遅らせる食べ物とは? スポンサードリンク ・認知症になりにくい考え方とは? ・1000人の医師が答えた寝たきり防止になった方が …